labo. エルメス手帳の使い方

エルメス手帳をこよなく愛し、時々海外ドラママニア。大人らしく、都会で自由に暮らす。エルメス手帳の使い方を日々研究中。

第18回手帳会議:エルメスアジェンダヴィジョン・純正レフィル付属品をフル活用する。(1)白メモ

f:id:mylife-style:20191225221411j:plain

いよいよいよいよ。2019年のリフィルと、2020年版を行ったり来たりする週です。来年のデザインも可愛いよね。ほら〜やっぱり手帳カバーにセットするとこれでもか!っていうくらいマッチする。もうこの純正のデザインを毎年楽しみにしてるんです。今日はこの写真に写っている白メモの話。

 

 

ヴィジョンの白メモ

以前、この白メモどう使ってますか?って聞かれた時に、「必ず私はフリーノートを一緒にセットするので使っていません」と答えました。

 

www.ha-ru.net

 

とか言いながら、なんかもったいな〜と思って。昔の手帳の使い方を思い出してみた。(懐かしい記事を引っ張ってきます)

 

 

www.ha-ru.net

 

■オリジナルの使い方

もう1つ、スケジュールと並列で私にとって大事なもの。 フリーメモ。 このモレスキンマンスリーって、見開き1ヶ月ごとに同じ見開き1ページのノートが付いているんです。 もちろんそれだけでは1ヶ月のノートスペースが足りるわけがなくて。 私は同じモレスキンのフリーメモを常に10枚ぐらい持ち歩いて、それをそのフリーメモページに貼ることで追加していました。

だいたい1ヶ月に5~6枚の追加。ということは両面でメモ10~12ページ分。これを毎月やっていて、常にテープのりを持ち歩いていました。 どの月にどんな企画を進め、何を打ち合わせしたかがすぐわかる(笑)

 

 この使い方を思い出したのです。その週に何を残したかったのかすぐに分かって、すごい気に入ってたんだよね。

 

 

ヴィジョンのウィークリーページで応用

モレスキンの時はフリーノートをカットして持ち歩いていたんですが、今回はサイズ調整がいらないんです。縦も横もぴったり。当時は思いついたこと・仕事関係のメモ書きが多かったんだけど、今回は結構何でも書けます。その週だから残したいことでもいいし、フリーノートをセットしない方はその代わりにしてもいいし。私はその週に戻って「この週のことだ」と分かるのがいいので、そういう内容を書こうかなって。ちなみに貼るのは決まって月曜日のところ。

 

f:id:mylife-style:20191225232457j:plain

これはちょうど試しにやってみた時のなのでそれほど感じないのですが、続けていくとレフィル本体が少し厚くなってきます。(またそれもいい。使うほど厚みが出る感じすごい好き)

 

今年はもう終わりなのであれですが、来年の今頃「1年でこういう風になった♡」って1人で満足したいなって思います。あ〜モレスキンの時もそうだった(笑)

 

ちなみに。

 

GMサイズの場合は少し大きめの付箋がオススメ。同じ使い方ができるよ〜。

 

そしてそして、ウェィークリーに貼るのは先にバラのメモに書いてから貼ってもいいし、写真のように貼ってから書いてもいいと思う。私は書いてから貼る派です。

 

© 2015-2020 ha-ru.