labo. エルメス手帳の使い方

エルメス手帳をこよなく愛し、時々海外ドラママニア。大人らしく、都会で自由に暮らす。エルメス手帳の使い方を日々研究中。

システム手帳仕様

日経Associe【手帳活用術】:「手帳を一元化する」ことの魅力。システム手帳の概念を元に使い方を考える(映画字幕翻訳者・戸田奈津子さんの手帳)

最近の手帳雑誌ではなく、2018年(去年)発売された日経Associeのベスト版。もともとビジネス雑誌の手帳特集が好みの私。引っ張り出してきました。経営者、元オリンピック選手、字幕翻訳者。そして企業のエース社員の手帳術ということでナマ手帳が公開されて…

第8回手帳会議@エルメスアジェンダGM(グランドモデル)純正レフィルの使い方。日本語版が好き:マンスリーとウィークリーをフル活用する

カバーだけは思いつくまま購入しつつも、(※エルメスは欲しい時に欲しいものが手に入るとは限らないので、素材や色が気に入り迷ったらできる限り買うことにしている)いつ購入したかも定かではなく、出番もほとんどなかったGMサイズの手帳。今年は素晴らしい…

@第6回手帳会議:エルメス手帳とシステム手帳のハイブリットが超便利。次の課題は厚さ:バインダーのリング径が使い勝手を左右する

久しぶりの手帳会議です。年も明け、早数ヶ月。使い慣れたエルメス手帳にシステム手帳を導入したハイブリットな手帳生活はとっても快適です。ただ1つ。どうしてもどうしても気になることが。これは最初にシステム手帳を導入すると決めた時から想定できたこ…

@第5回手帳会議:ノート手帳とシステム手帳のハイブリットで快適手帳生活:システム手帳アクセサリーのいろいろ

いろいろ試してきた今年の手帳会議(2017年版)も、年末を迎える前に落ち着きそうです。というより、手帳会議っていうのは「あれがいいかな」「これがいいかな」って言っている時が1番楽しいわけで。そして「これだ!」を見つけるわけですが、見つかっ…

@第4回手帳会議:一周したら本当に今何が必要かがわかった

この時期の定番会議(?!)と言える手帳会議。今年は短期集中でどんどん新しいものを取り入れていました。サイズも、仕様も、あらゆる角度から。とうとうそんな会議も一段落しそう。

@第3回手帳会議:私にとって理想手帳の条件を考える

あっという間に週末になりました。ちょうど10月も折り返し。早いな~と思いつつ、先週に引き続き手帳会議をしています。前回の多種多様な手帳から「私が今理想としているのはどんな手帳か」というのを考えてみました。

@第2回手帳会議:5種類の手帳を使ってみた感想

先週末、ただひたすら手帳会議をしていました。私は頭で考えるだけでは満足できないので、実物を触り、実際に1ヶ月分を書き写してみて使い心地を試します。これを無駄だと思う人が多いと思うのですが、私にとってはとっても大事なプロセス。複数冊持ち歩く…

(2)システム手帳使用満足度経過報告第二回:持ち運べる魅力と、詰め込める魅力

ちょうど、システム手帳(バイブルサイズ)を使い始めて3週間ほど。前回の経過報告から2週間が経ったところで、第二回使用満足度経過報告です。良くも悪くも、100点に届くためにはいくつか検討事項が出てきました。持ち運ぶこと、詰め込むこと、両方を…

エルメス手帳カバーをシステム手帳仕様で使う:エルメス アジェンダ グローブトロッター

愛してやまないエルメス手帳。カードサイズのPMから、A5サイズのスメニエまで、一通り使ってみたのですが、やっぱり落ち着くのはこのB6サイズのグローブトロッター。一時期、バッグを軽量化するために離れていたのですが、システム手帳バイブルサイズに合わ…

システム手帳でお気に入りの手帳カバーを使いたい!:KRAUSE(クラウゼ)のバインダー金具

どうしてもどうしてもお気に入りの手帳カバーを手放せない。だけどシステム手帳の自由さとか、情報収集力は諦めきれない。ということで、どうにかして両方使えないかと考えに考え、とってもいい方法に収まりました。今回は【中身】の方の話です。

@手帳会議:今の時代だからこそスマホ、タブレット、システム手帳

twitterを眺めていると、ある言葉を見つけました。「手帳会議」って知ってます?私、知らなかったんです。今でもはっきりとその言葉の意味って分からないんだけど、読んで字のごとく、だと思っています(笑)twitter眺めていて(勝手に理解したのは)来年の手…

© 2015-2020 ha-ru.