labo. エルメス手帳の使い方

エルメス手帳をこよなく愛し、時々海外ドラママニア。大人らしく、都会で自由に暮らす。エルメス手帳の使い方を日々研究中。

アジェンダGM

エルメスアジェンダGMに1アイテム加えたら便利になった:トラベラーズノートパスポートサイズのペーパーポケット(クラフトファイル)

便利になったシリーズ(?)を思い出したのでシェアします。元々はエルメス手帳カバーが好きすぎて、毎日持ち歩くのが手帳だけ(1つ)なんて!と思い、他のサイズをなんとかどうにか使えないかと考えている中でのあれやこれやなのですが。もはや定番ともな…

エルメス手帳:サイズ選びの私的ポイントは「優先順位」。

すごくすごく手帳選びの基本。まずは「サイズ選び」だと思います。エルメス手帳って中身を探そうと思ったらちょっと特殊サイズっぽいけど、カバーだったらわりと身近というか、分かりやすいサイズだと思うんだよね。ノートタイプのユリスは別として、アジェ…

第19回手帳会議:エルメスアジェンダ純正レフィル付属品をフル活用する。(2)アドレス帳

手帳本を読み漁り。システム手帳が好きと言い続け。15年ぐらい前に初めてロンドンに行った時はどこに行くこともなく1人で真っ先にファイロファックス本店に行き。イトーヤの手帳コーナーに何時間でもいられるっていう私でも。必ず元サヤに戻る・・・って…

第15回手帳会議:1日1ページ(エルメスアジェンダGM)ダイアリーの使い方を見直す

気がついたら夏が来ました、、、。久しぶりになってしまった。タイトルの通りです。ちょうど今年に入ってGMの1日1ページ仕様を使っていました。その使い心地は悪くないです。初めての仕様にしては上手に使っていると思う、、、自画自賛。ということで、使…

第14回手帳会議:1日1ページダイアリーの機能的不足部分を補うアイテム(エルメスアジェンダGMの場合)

今年の前半は、パスポートサイズのコンパクト手帳(GMサイズ)を使っています。個人的にはエルメス手帳は純正レフィルの上品さをそのままシンプルに使うのが好きです。ただ、機能的に「足りないな」と感じるところはどうしてもあります。特に今回のGM1日1…

第13回手帳会議:エルメスアジェンダGM1日1ページダイアリー:半年使ってみて感じたこと

気がつけば5月も後半です。今年の初めから使い始めた1日1ページダイアリー(多分今までで初だと思う)の使用感がわかってきたので記録してみます。エルメス手帳の使用歴10年を超えている私でも、これだけは使ったことなかったぞ!という仕様でした。

第12回手帳会議:エルメス手帳はカバー選びで楽しむべき(好きな色や素材で自分が大好きなものを持ち歩く)

エルメス手帳大好きな私の醍醐味は、間違いなく「カバー選び」です。素材・色・サイズ・仕様・・・誰にも邪魔されず、自分の好みだけで選び、勝手に満足する。それがいいのです。だいたいこの時期になると毎年コレクションしてきたカバーたちを並べ、あれが…

第11回手帳会議@エルメス手帳、1日1ページ仕様の使い心地は?ーアジェンダGMサイズ(グランドモデル・パスポートサイズ)で日々の記録

明けました!2019年です。待ってましたと言わんばかりですが、お正月、わりと暇人の私はブログの更新に勤しみます。エルメス手帳愛用者さま、絶対この日を待ってたはず。この日にならないと使い始めることができないというもどかしさは、手帳好きにはた…

第8回手帳会議@エルメスアジェンダGM(グランドモデル)純正レフィルの使い方。日本語版が好き:マンスリーとウィークリーをフル活用する

カバーだけは思いつくまま購入しつつも、(※エルメスは欲しい時に欲しいものが手に入るとは限らないので、素材や色が気に入り迷ったらできる限り買うことにしている)いつ購入したかも定かではなく、出番もほとんどなかったGMサイズの手帳。今年は素晴らしい…

第7回手帳会議@2018年手帳を考える:エルメスGM(グランドモデル)アジェンダ:コンパクトだけど機能的に。不要なものを省いて、必要なものを集約する手帳

明けましておめでとうございます。とうとう年を越してしまった、、、。年末に契約書にサインをしたのが最後の仕事でした。そして年が明け、アレヨアレヨとお仕事モードに切り替わっていくわけですが。今年の手帳は今までにないぐらいの冒険心と探究心(?)…

@第3回手帳会議:私にとって理想手帳の条件を考える

あっという間に週末になりました。ちょうど10月も折り返し。早いな~と思いつつ、先週に引き続き手帳会議をしています。前回の多種多様な手帳から「私が今理想としているのはどんな手帳か」というのを考えてみました。

@第2回手帳会議:5種類の手帳を使ってみた感想

先週末、ただひたすら手帳会議をしていました。私は頭で考えるだけでは満足できないので、実物を触り、実際に1ヶ月分を書き写してみて使い心地を試します。これを無駄だと思う人が多いと思うのですが、私にとってはとっても大事なプロセス。複数冊持ち歩く…

© 2015-2020 ha-ru.