labo. エルメス手帳の使い方

エルメス手帳をこよなく愛し、時々海外ドラママニア。大人らしく、都会で自由に暮らす。エルメス手帳の使い方を日々研究中。

手帳の使い方は仕事のペースで変化していく

f:id:mylife-style:20160825141408j:image

以前より、手帳好きを公言しています。何が好きって書くこと。とにかく頭の中を書き出すこと。ただ最近は以前の手帳より一回り小さいものになっています。ずっと動いていなければならないプロジェクトがないこと、打ち合わせの回数が極端に減ったこと、お金の管理を徹底し始めたこと。

 

 

愛用エルメスは続行中。だけど、1年前に使っていたグローブトロッターから、ワンサイズ小さいヴィジョンに移りました。初めて使ったサイズにもかかわらず、結構使い勝手よし。このヴィジョンを使う最大のメリットは、日本語仕様(祝日記載)である上に、マンスリーとウィークリーがあること。エルメス純正レフィルで日本の祝日記載なんて。素晴らしい。やっぱりこの紙の書き具合使ってしまうと、お金を出してでも純正レフィル使いたくなる。

f:id:mylife-style:20160825141416j:image

マンスリーは大きいお金の入出金、請求書の金額確認。要はお金のことだけを書くためのページ。発行した請求書の引き落とし日とか、入金日とか。逆に絶対に忘れちゃいけない支払いとか(特に税金)。

f:id:mylife-style:20160825141423j:image

ウィークリーは通常のスケジュール管理を。一応記載されている時間軸も使うけど、夜に活動することも多いのでその辺は適当に。

 

だいぶコンパクトになりました。使い慣れてもきたしね。ただ荷物の重さを軽くするには、もう一回り小さくてもいいかなとも思っている。その時はメモとダイアリ―を分離させるしかない。メモが小さくなるのは不便で、このヴィジョンサイズでも小ささが少し気になっている今日この頃です。ただ今の仕事ペースだと、打ち合わせがそれほど多くないので、事足りてるから継続で使用中。

 

iPadminiとの掛け合わせで、非常に効率よく仕事ができています。これからの時期、店頭には2017手帳が並ぶだろうけど、欲しいもの、購入の予定はなし。でも眺めるのが好きなので暇さえあれば見ているとは思います(笑)

 

ついでにちょっと前ですが読みたい記事があったので貼っておく。

© 2015-2020 ha-ru.