labo. エルメス手帳の使い方

エルメス手帳をこよなく愛し、時々海外ドラママニア。大人らしく、都会で自由に暮らす。エルメス手帳の使い方を日々研究中。

ブログって、SNSって。

f:id:mylife-style:20160818062007p:plain

 

いろいろと試行錯誤をして、こちらにてブログをスタートすることにしました。Wordpressだったり、ウェブサイトそのものだったり、どうしようかな~とずっと考えていて。久しぶりの本名でのブログに、どういう風に書き綴っていこうかと考えてみる。

 

 

自分の思うこと、感じたことをそのまま書くことは自己満足として必要だと思うし、もともとひっそりと書きたいことだけを書き、残していければいいと思っていた。誰のためでもない、自分が思い返したくなった時の記録として。

 

わりといいブログ遍歴を持っている私は、15年ぐらい前に匿名から始めたブログから本名お仕事ブログに変わり、そのころからSNSが入ってきてmixi、Twitter、Facebook、Insutagramと移ってきました。どれも深く使ったことはなくて、仕事絡めてまぁ人並みには触れる、ぐらい。なかなか会えない友人とか、近況がわかるっていうだけで素晴らしいなと思っていたわけです。

 

けど最近は、なんとなく息苦しいな、と思えてきてしまった。

 

なんでかなぁ~。

 

特にFacebookはメッセンジャー(ダイレクトメール)がとっても活躍してくれているのと、お取引先だったり、大先輩たちの仕事ぶりだったり、海外の友人たちの近況だったりっていうのがわかるっていうものすごい魅力があるんだけど、何を食べたとか、どこの店に行ったとかっていうのはそんなに、、、(笑)いいねの数とかコメントの数がものすごい人たちに気後れしちゃって感もある。大きい声じゃ言えないけどさ、大企業の役員クラスの方が発言したことによるたくさんの反応は分かるんです。むしろその反応を見ているだけど面白い。だけどそうじゃない人の、、、っていうのは、、、ちょっとめんどくさくなっちゃう。「だったら見なきゃいいや」という思考になって、結果数日に1回とか1週間に1回眺めるぐらいになる。

 

こうやって記事を書いていて、物事を言い切らないで中途半端な言い方で表現してる自分にまた疑問なんですけれども。もともとスパッとしている性格ではあるのですが、まだ頭の中でいろんなことを迷ってる。

 

活字で自分を表現するのって嫌いじゃないけどものすごい難しい。特に、こういう誰でも見ることの出来る1つのツールを使っているわけだから、たとえアクセス数が1でも「いつだれが見るかわからない」という気持ちを持っている。要はビビっているんです(笑)変な話、15年前は「自分だけが見れればいいや」って本気で思ってた節がありました。だけど今は、「誰かが見てくれるから書こうかな」って思ってる私。そしてこの矛盾ね。

 

思いっきり書きたいな~と言いつつ、取引先のことを考えちゃったりしてる自分って本当に微妙だ。そんな葛藤を1か月ぐらいしていました。で、1つ、気が付いたことがありました。常に頭の隅にある取引先、、、だけど世の中、自営業の人ほど(広報も兼ねて)ガンガン情報発信している時代。私は何にビビっているのか。

 

結論ーーうちの取引先って行政関係なんだよな…

 

これでした。民間企業のように広報活動に主軸がない、行政機関であり教育機関でもあるお取引先様。迷惑をかけるようなことだけは絶対にできないんだと常に思っております。フルネームでこういうのを残す勇気はまだないな、、、。

 

それでもブログって魅力的だ!と改めて感じているのも事実です。自分のアイディアを組み合わせていくことによって、どんな使い方もできる。1つのメディアとして確立することもできる。「書くこと」「伝えること」「残すこと」をまた違った角度でできるのではないかと思っています。

 

私は独身なので子供の話はできません。育児とか、子育てとか、ママ友とか。なかなか出てこないキーワードになります(笑)好きなワードはペットとか、仕事とか、資産運用とか、自分時間とか。かれこれ自分事業を始めて8年、それほどオンオフを分けて生活をしていないので(という言い方もしていいものか迷っている…(笑))なんでもネタにしていこうと思います。

 

さぁ、間もなくリオ五輪開会式だ~リアルタイムで観る!!

© 2015-2020 ha-ru.