labo. エルメス手帳の使い方

エルメス手帳をこよなく愛し、時々海外ドラママニア。大人らしく、都会で自由に暮らす。エルメス手帳の使い方を日々研究中。

SMAP解散の衝撃

f:id:mylife-style:20160818070535p:plain

 

ついさっき、SMAPが今年の12月31日で解散する旨をジャニーズ事務所が発表したという速報が流れました。ちょうど錦織選手のリオデジャネイロオリンピック準決勝を、友人たちと観戦していて。試合は押され押されのピンチが続いていた中、まさかの速報。「えーーーー?!まじ?!」とみんなで叫んだことは想像できるかと思います。

 

特にSMAPファンというわけではありません。それでも、もう小学生の時からSMAPSMAPだった。もちろん、「世界で1つだけの花」が教科書に載るずっと前だけど。実は私、木村拓哉さんの結婚発表の日、東京ドームでコンサートスタッフの1日バイトをしていた1人なんです。

 

バイトに行く朝早くの地下鉄の中で、向かいに座っていたおじさんが広げた新聞の一面が「木村拓哉、結婚!」って。今日の東京ドームコンサートで発表か、みたいな。「え~!!私これからそこでバイトなのに?!」とびっくりした記憶。案の定、久しぶりに行ったそのバイトは、厳重警備、スタッフだろうとなんだろうといつもより厳しいセキュリティチェック。当時は携帯はあったけど、カメラなんてついていた記憶がないので、今の時代だったらもっともっと厳しかったかもしれないですね。私たちは1日バイトだから、行ってから具体的な仕事の割り振りを受けました。その途中、みなさんは当然リハーサル中。ピリピリ感しかない。

 

覚えているのはその部分だけで、どんな内容だったとか、あーだったこーだったは何も記憶にないのですが(笑)中居さんのMCが長かっただかで大幅に予定時間がずれたような記憶がある(もちろんもう20年近く前の話なので定かではない)。

 

今年の初めに解散報道が出た時も、「え~まさかでしょ?!」と楽観視していた1人です。だって想像できます?毎日テレビに出ている人は「SMAPの○○さん」ってしか思えないじゃないですか。あまりにもその姿って私たちの記憶に刻まれすぎているから、解散とか全然リアルじゃないんですよね。なんだろう、なんか実感がないし、当然あると思っていたものがなくなるっていう寂しさ。

 

高校の時に前の席の子が大ファンだったよな~とか、気になる人がらいおんハート歌って「おおっ」って思ったよな~とか。携帯の着信音が(懐かしい)なんかの曲だったよな~とか。その時その時の記憶に、少しずつ入り込んでいて。そういう意味で国民的グループっていうのは間違ってないと思います。ファンの方が知ってるのは当然だと思うんですよ。思い出に入っていることももちろん。でもそうじゃない人の記憶とか思い出に結構入っていると思います。

 

ちょうど天皇陛下の生前退位の話が出たばかりで、年号が変わるのかなどなど1つずつ時代の変化を感じ始めたこの時期。オリンピックをみていても、4年後の東京オリンピックを見据えた各競技の取り組みも見受けられたり。この国民的グループの解散報道は、そういう意味で時代の流れを感じずにはいられませんでした。

 

時代が変わっても、年号が変わっても、国民的グループが解散しても。私たちは毎日を生きて、頑張らなきゃならないんだけど。なんとなく、寂しさを感じたので記事にしてみた。速報に続き、明日からいろんな報道が出るんだと思うけど、本当のことってわからないじゃないですか。本人たちがどうか、事務所がどうかってあったとしても。私たちに届く情報で、私たちは納得するしかない。

 

いつか、何かの機会に本人の口からその理由が聞けるときがきっと来るんだろうな。と思えるのは、ファンの方とは違う思いだろう一般人の私です。ジャニーズ事務所さん、今回の解散で受ける経済的ダメージはけっこうけっこうだと、、、。

 

これからのみなさんの活躍にも期待したいと思います。

© 2015-2020 ha-ru.