labo. エルメス手帳の使い方

エルメス手帳をこよなく愛し、時々海外ドラママニア。大人らしく、都会で自由に暮らす。エルメス手帳の使い方を日々研究中。

【本】結婚指輪は経費ですか?:消費税は私たちにとって最も身近な税金だから知っておこう

f:id:mylife-style:20160819041904p:plain

経費って知ってるのと知らないのでは本当に損得の幅が広くなる。この「結婚指輪は経費ですか?」と同じように「美容室代は経費ですか?」「洋服を買ったんですが経費ですか?」っていうこともあるわけです。ちなみに私は美容室代、洋服代は領収書もらいます。結婚指輪は、、、多分なんないですけど(笑)

 

▶︎あらすじ

「結婚指輪は経費にならないのか?」ある女優と婚約をした青年実業家の質問に、東京芸能会計事務所の雑用係・竜ヶ水隼人は疑惑を深めた――所長の元アイドル税理士・天王洲あいるの命令で、後輩・有明青海と実業家の正体を探る調査をしていたのだ。華やかな結婚に隠された、予想外の真実とは? 競馬好き俳優の秘密の出店、アイドルの消費税を利用した企み……税金の仕組みが、事件解決への鍵!? 超お役立ち、お仕事ミステリ!

 

以前に紹介したの第二弾です。

www.ha-ru.net

 このシリーズ、ひっそりと全体的に繋がってるのですが、短編完結という読み方もできるので隙間時間で読んでもいい。今回クローズアップされている題材の1つに消費税があります。またこのお固く難しくなりそうなカラクリを“消費税アイドル”っていうユニークなユニットを主役にして説明していくのですが、経費の範囲というか、個人事業と法人で微妙に違うこととか、申告の際に必ずチェックが入ることだったりとか、ちょっとしたアドバイスと解説が入りながら物語が進んでいきます。

 

私は個人事業から始まって法人にしていったので、こういうのは経験しているはずなんだけど。改めて「へぇぇぇ」と思うことも。日頃税理士さんに任せっぱなしっていうのもあるのですが、税法も少しずつ変わったりしますからね。これからマイナンバーなんて入って来ればなおさら。あまり得意な分野ではないのですが、知らないわけにもいかず、こうやってさりげなく知識として入れていくのが好きです。特にビジネス誌でコラムを書かれていたりする山田さんの解説は昔からファン。とにかくわかりやすいし、ユニークな説明の仕方をしてくれます。


最後の章が「結婚指輪は経費ですか?」の主題になってくるんだけど、ネットワークビジネスがベースで入ってきます。これはある程度の年齢になってくると1度は誘われたことがある人は多いはず。ビジネスモデルとして云々っていうのは別の話として、良くも悪くも大小様々なネットワークビジネスがあるわけで。でも今回はその良し悪しは別の話。税務が主題なのでビジネスモデルどうのはありません。

 

題材に出てきたので個人的に感想をいうと、ネットワークビジネスって「ダイレクトマーケティング」なわけですよね。何社か聞いたことあるけど、うむむ。周りにもやっている人がいますが、うむむ。私の友人でネットワーカーと呼ばれる人はその業界の超大手のディストリビューターで、役職(?)も収入もトップクラスだし、すでに体制としてはマネジメントに入っているので人間的にとても優秀だなって思うけど、そういう人ばかりじゃないだろうなと思う。あれってその誘いを「誰からどう聞くか」で印象がだいぶ変わるんじゃないかなと。個人的には肯定派でも否定はでもありません。自分ではやらないっていうだけで。関係ない話になってしまった。

 

消費税は今後10%になってくるし、間もなくマイナンバー制度がスタートするので、今まで税務って苦手~とか、興味ないわ~とか思ってた方も少しずつ触れていった方がいいと思います。誰のためでもなく自分のために。そんな私ももちろん他人事ではないので、苦手ながらにすこ~しずつ学んでいきたいところです。

© 2015-2020 ha-ru.