labo. エルメス手帳の使い方

エルメス手帳をこよなく愛し、時々海外ドラママニア。大人らしく、都会で自由に暮らす。エルメス手帳の使い方を日々研究中。

【本】女はそれを許さない:リーガル小説だけど実は30代と40代の女の生き方の描かれ方がリアル。

f:id:mylife-style:20160819041904p:plain

深田恭子さん、寺島しのぶさん主演でドラマ化された原作版。私はテレビを観ていない人なので知らなかったのですが、原作の話だけすると面白かった!

 

▶︎あらすじ

一流弁護士の凛香は、突然あらぬ疑いをかけられ資格停止、事務所もクビになる。そんな時、弁護士資格を持ちながら、なぜか工事現場で働いている麗と出会う。勝訴の為なら手段を選ばない元敏腕弁護士と、法廷に立てない気弱な新人弁護士。全てが正反対の二人のたった一つの共通点、それは「この世の悪は許さない!」こと。爽快リーガルミステリー。

 

大元の事件というか謎は解決するんだけど、人間模様が不完全燃焼。個人的には続きが読みたい感じです。最近特に弁護士さんと仕事をすることの多い私としては、ちょうどいい距離感で読める小説でした。2人の女弁護士が主人公というだけあり、全体的に女性の心理を汲み取りながら書かれている気がします。そして主人公が31歳と41歳。微妙な年齢ですね(笑)いろんな意味で違いがある10歳差。ちょうど年齢的にはこの真ん中にいる私ですが、両方の気持ちもわかる気もするし、価値観も理解できることがちらほら。

 

31歳って男の人はやっと社会的にも新人じゃなくなって、責任も給料も上がってあそび方もステイタスがワンランク上がる時。女はどうなんだろう。結婚した人と、していない人と、転職したい人と、出産したい人と、選択肢としては5つぐらいある時期。わりと私はそれが25、6ぐらいで来たので人より少し早かったんです。 だから31歳の時は今の状態にそこそこ近い状況で。でも周りを見たらそうじゃなかった。逆に41歳ってどうなんだろう。あと5年。多分このままいくんだろうなという気がしている(笑)そして、周りの41歳ってすごい楽しそうです。結婚して出産してっていう人ももちろんいるし、独身でやりたいことに夢中っていう人もいる。どっちも素敵だなと思うので、楽しみにしている。

 

年齢を重ねることを「こわい」とか「嫌だ」という人もいると思うのですが、私は20歳の時から30歳に憧れ、30歳の時には40歳に憧れていたのでそう思ったことがありません。それは身近にその年代の憧れの生き方をしている人がたくさんいたからなんだなと思う。 今でも「若いね」と現場で言われることが多いわけで。そうなるとちょっと背伸びした40代っていうのは憧れでもあるし、楽しみでもある。そんな2世代の女性の価値観が織り込まれて小説になっているので、いろんな角度から楽しめる本だったなと思います。

同年代の方、ぜひ読んでみてください。

© 2015-2020 ha-ru.